Untitled-1.png

 

 

 

Designer of POUCH THING

Yoshiki Hirokawa

 https://pouchthing.stores.jp/

 
 
IMG_8767.jpg

Q1. What made you decide to establish your own brand?
    ブランド設立のきっかけは何ですか?

After studying bag making in vocational school, I established POUCH THING because I wanted to design and sell bags on my own.

カバンづくりを学ぶ専門学校を卒業し、自分の作りたいカバンを自由に販売するために作りました。

 

 

IMG_9350.jpg

Q2. Please describe your production process.
      商品はどのような工程を経て出来上がるのでしょうか?

I usually start off with picking up materials. Then, I make a new design for the material, and finally reproduce the design.

生地から発想することがほとんです。新しい生地に出会うと新しいデザインを考え、そこから少しずつカタチにしていきます。

 

Q3. What made you interested in NY market?
    ニューヨーク市場に興味を持った理由は何ですか?

I've never been to NY, but it's been always the city I've dreamed of.

 一度も行ったことはありませんが若い頃から常に憧れの都市です。

 

IMG_9363.jpg

 

Q4. What kind of materials do you use for your usique colored bags?
    ユニークな色合いが素敵ですが、色選びにこだわりはありますか?

I specifically use breathable and beautiful colored campus materials made in Okayama, Japan. Among those amazing materials, we pick up bright materials with Spring vibe.

日本の岡山産のとても良い色と風合いのキャンバス生地を使用しています。また生地の中でも特に発色がよく春夏っぽい色合いを選択しています。

 

Q5. Lastly, please share some comments to customers at the ARCADE JAPAN.
   最後に、the ARCADE JAPANのお客様に一言お願いします。

I put time and effort into each one of my campus bags as if I make leather bags even though I don't make bags out of leather. I hope you could see that delicate details on the bag.

私の作るカバンは革を使用しませんが、革カバンと同じくらい丁寧に時間をかけて一つ一つのアイテムを製作しています。カバンの細かな部分もぜひ手にとってご覧いただければ幸いです。

 

 

 

 

interview & text by Asaka Nakazato