ロゴ.png
 

Designer of MU- Megumu Yamamoto

Megumu Yamamoto

megumuyamamoto.com/

 
MU- copy 2 (1).jpg


Q1. What made you decide to establish your own brand?
 ブランド設立のきっかけは何ですか?


I have been working to make art and wanted to be known by more people. Then, I was thinking about "something people can use" "something easy to display" and I found something between art and production. I want to make more arts in the future.

美術作品を作りたく活動してきましたが、多くの人に知ってもらうには、「使用できるもの」「気軽に部屋に飾れるもの」という風に考えた為、作品と商品の間をとった様な形になりました。今後はアート作品にも力を入れていきたいです。



Q2. Please describe your production process.
 作品はどのような工程を経て出来上がるのでしょうか?


I like films especially 60s'-80s'. I often get inspired from the scene I like. I like the embroidery because the line is more unique than hand drawing. I embroider it like a sketch.
映画が好きで、特に60年代〜80年代のものが好きでよく見ています。気になったワンシーンからイメージすることが多いです。刺繍は、手で描くよりもユニークな線になるところが気に入っています。
デッサンする様に自由に刺繍をしています。


Q3. What made you interested in NY market?
  ニューヨーク市場に興味を持った理由は何ですか?

I thought I should bring my productions to New York once since I am an artist.
アートで勝負していくには一度は通る道だと思い興味を持っています。


Q4. What is the message you would like to deliver through your artworks?
  作品を通して届けたいメッセージは何ですか?

Unprotect is comfortable. And Love.
アンパーフェクトが心地よいということと、人の愛です。


Q5. Lastly, please share some comments to customers at the ARCADE JAPAN.
  最後に、the ARCADE JAPANのお客様に一言お願いします。

The shawl has a lot of arts overall and the embroidery has a touch. I hope you like it.
ショールは全体に多くの絵を描いてあったり、刺繍は手触りがあるなど是非手にとって見て欲しいと思います。



Interview & text by Moeka Nakamura