EYL.png

 

 

Designer of EYL

Susumu Ikemoto

http://e-y-l.jp

 
EYL_designer.JPG

 

Q1. What made you decide to establish your own brand?
    ブランド設立のきっかけは何ですか?

Since my childhood, I always loved creating something with my own hands, such as drawing, handicraft, scrapping toys, building plastic models. When I met stakeboarding in my high school days, I started to pick things that are different from others. I. even started doing DIY tshirt printing. The triangle coin purse was originally made for myself doing skateboarding. In 2008, I paricipated in a fashion contest called 'Kobe Draft', and that became a turning point for me. In 2009, I started EYL.

小さい頃から絵を描くこと、工作、おもちゃの分解やプラモデル作りなど自分の手で工夫して何かを作ることが大好きでした。高校で出会ったスケートボードの影響で、洋服や持ち物も人と違うものを選びたいという気持ちが強くなり、DIYでTシャツをプリントしたりするようになりました。三角のコインケースも元々はスケートに行くときのために自分用に作ったものです。そんな中で2008年に「神戸ドラフト」というファッションコンペに応募したことをきっかけに、2009年から本格的にEYLをスタートしました。

 

 

EYL_coinpurse_1.jpg

 

Q2. Please describe your production process.
    商品はどのような工程を経て出来上がるのでしょうか?

I do all the process by myself. Picking the fabric, drawing patterns, cutting, sewing, shipping. These days I am too busy so sometimes I ask my family members or my acquintance craftsman to help me. But basically, as a garage brand, I try to manage every production process by myself.

生地の選定などの部材調達、パターン制作、裁断、縫製、出荷までをすべて自身で行っています。最近ではさすがに一人では手が回らなくなってきて家族に手伝ってもらったり、知り合いの職人さんに縫製を手伝ってもらったりもしておりますが、基本的には大量生産ではなく、ガレージブランドとして一つ一つの工程を自分の目の届く範囲ですべて行っています。

 

 

Q3. What made you interested in NY market?
    ニューヨーク市場に興味を持った理由は何ですか?

I haven't actually been to NY, but I expect that it is where all the talented people go from all over the world.

実際に行ったことはないのですが、世界中から才能のある人々が集まっているイメージがあるためです。

 

 

EYL_bigpouch_2.JPG

 

 

Q4. Which one is your favorite piece? And why?
    イチオシはどの商品ですか?又その理由は?

The triangle porch. It has a catchy look. Utilizing the shape, pockets are attached on each three sides, making it fuctional too.

三角のポーチです。三角は見た目がキャッチ―なこと、また、その形状を生かし3辺にポケットを付けることにより機能性も両立させているところです。

 

 

Q5. Lastly, please share some comments to customers at the ARCADE JAPAN.
   最後に、the ARCADE JAPANのお客様に一言お願いします。

It is such an honor to be given an opportunity like this. Please take my products in your hands and enjoy.

今回このような機会をいただき大変嬉しく思っております。ぜひ手に取ってもらえたら幸いです。

 

 

 

interview & text by Yusuke Yamauchi