DG.png

 

 

 

 

 

Designers of Driftwood Gear

Takumi Ueda, Masato Wachi, Junya Higuchi

http://driftwoodgear.jp/

 

 

プロフィール写真2.jpg

 

 

 

Q1. What made you decide to establish your own brand?
    ブランド設立のきっかけは何ですか?

 

Three people who know each other from early childhood make Driftwood Gear.
We all had common interests, such as outdoor activities, fashion, and creating, so we wanted to introduce "the outdoors in daily life" to people.

Driftwood Gearは小学校からの幼馴染3人で活動しています。
アウトドア、ファッション、物作りが好きという共通点があり、私達が楽しいと感じる「暮らしの中のアウトドア」を世の中の人に紹介したかったのです。

 

 

dg3.png

Q2. Please describe your production process.
    商品はどのような工程を経て出来上がるのでしょうか?

The three of us discuss designing over and over again. If the design is really fit as Driftwood Gear, we decide on the designs.
Each piece is created with using a combination of technique.
Especially the cross section of leather accessories is carefully polished with Japanese traditional technique.

デザインは3人が話合いを重ね「それは本当にDriftwood Gearの作品として相応しいか」という目線を持って決定します。
決定したデザインは、それぞれの技術を組み合わせ、一点一点丹念に手作りで作製されます。
特に革小物のコバは、日本のクラシカルな技法で入念に磨き上げられています。

 

 

Q3. What made you interested in NY market?
    ニューヨーク市場に興味を持った理由は何ですか?

We wanted to introduce the comfort of "the outdoors of daily life" to New Yorkers, who are highky conscious about their lifestyle.

ライフスタイルに意識の高いニューヨークの人々に、「暮らしの中のアウトドア」の心地良さを紹介したかったのです。

 

 The hunting chair

The hunting chair

 The hunting chair, Brown

The hunting chair, Brown

 

 

Q4. Which one is your favorite piece? And why?
    イチオシはどの商品ですか?又その理由は?

The hunting chair.
You can use it regardless of indoor and outdoor, and the concept of the brand is embodies in this piece.

室内外問わず、気軽に使用できるハンティングチェアは、ブランドのコンセプトを体現したイチオシ商品です。

 

Q5. Lastly, please share some comments to customers at the ARCADE JAPAN.
   最後に、the ARCADE JAPANのお客様に一言お願いします。

It is such an honor to exhibit our works of Driftwood Gear in a big city like New York.
Tokyo, the city we live in, is also a big city with nature in the neighborhood, and it seems to have a similar environment.
We are sure that New Yorkers will feel something in our products.
We hope that a lot of people will feel closer to Japanese creation through our products, feel something in them, and enjoy the ARCADE JAPAN.

ニューヨークという大都市で、Driftwood Gearの商品をご紹介出来、大変光栄です。
私達の活動している東京は、大都市でありながら身近な自然もあり、ニューヨークに近い環境に思えます。
その中で日々生まれる商品はニューヨークの皆様にも何か感じて頂けるのではないでしょうか。
多くの方が、日本の物作りを手に取り何かを感じながら、the ARCADE JAPANを楽しんで頂けると幸いです。

 

 

 

interview & text by Yusuke Yamauchi