hengmi

IMG_1752.jpeg
 
IMG_2075.jpeg

Yoshimi Mitsuyama

Designer

web

Q1. What made you decide to establish your own brand? What is meaning of brand name?

  ブランド設立のきっかけは何ですか?また、ブランド名の意味を教えてください。

I always enjoyed expressing the beautiful things I imagined in my mind through crafting. When I was a student, crafting helped me to get my mind off from things that was stressing me out. When I created something that embodies what I imagined was one of the few moments I allowed myself to give myself credits. Thought many types of jobs I tried, I realized that I need to do something I simply enjoy and satisfy myself not others. In 2018, I decided to do I simply want to do, and started the project with accessory making. Now, I express myself through accessory making, but I plan to express myself in many other art forms that feels right for me at the moment. I think it would be wonderful, along the way, if I could meet people who echoes to my messages. The brand Hengmi name is after my Korean name. (I am a Korean mix Japanese, born and raised in Japan with a Korean father.) My name has meaning of happiness and beauty.

昔から頭の中で考えた美しいことを手作業で表現するすることが好きでした。

それは学生時代、辛い現実から解放されるくらい熱中できることでもあり、頭の中のものが現実化した瞬間は自分が自分を褒めてあげられる唯一のことでした。

様々な職種を経て感じたことは、他者ではなく自分が納得できること意外では私は満足できないということでした。そのことに気づいた2018年に'30歳になる前にやりたいことを始めよう’と制作活動を始動。

今はそれを専門学生時代に楽しんでいた‘アクセサリー’という形で表現していますが、その都度自分にあった表現方法で私が感じる幸せや美しさを表現していきたいです。そして、それを共感できる方に出会えたらもっともっと幸せだな〜と思い制作していきます。

ブランド名の由来は私の韓国名のhengmiです。(私は日本生まれですが、父が韓国人で母は日本人のハーフです。)

漢字だと幸美。それを韓国の当て字で表すと

hengbok 幸せ+mi 美=hengmiとなります。

国籍、年齢、性別問わず、美しいと感じた方にお手にとっていただければ幸いです。



IMG_2128.jpeg
IMG_2126.jpeg


Q2. Please describe your production process.

  商品はどのような工程を経て出来上がるのでしょうか?

My production process start with looking for vintage buttons. This is a difficult and the most important process because it also depends on the luck to come across "the one." I usually check button stores, flea markets, internet just to find the pretty buttons I like. Buttons have very important role in my works because it determines the impression of each pieces. But audience might think there's no consistency through my works because I enjoy many different fashion styles...lol

After collecting the buttons, I chose one that suits my mood at the moment, and then create the piece by adding strings of beads. I pay attention to every details such as length of the strings, the balance, the moments ets. and then glue them to the base. Next day, when it dries, I add the beads around the button. Once it dries, I add the earring posts to finish the products.

ヴィンテージボタン探しから始まります。探すのって制作過程なのかと迷いましたが。。笑 ある意味制作よりも大変で出会いは運なので重要な過程です。ボタン屋さんや関東近辺で行われる蚤の市、ネットなど、細かくチェックして可愛いボタンを探し回ります。ボタンはイメージを左右する大きな部分ですが、私自信様々なファッションを楽しむので、見ている方は統一感がないと感じてしまうかもしれません。。

その時の気分にあったボタンを選び、土台に固定します。その後脚の部分のビーズを糸に通していきます。ひと脚ひと脚、長さやビーズのバランス、揺れた時の動きなどをチェックしながら土台に結びつけていきます。脚の部分ができたら接着剤で糸を固定して、乾かします。翌日ボタン周りのビーズを手掛けていきます。全てのビーズが固定され、接着剤が乾いたらピアス部分のパーツを合体させて完成です。

平面の美しさではなく立体のバランスや動きを大切に制作しています。

IMG_2110.jpeg

Q3. What made you interested in NY market?

  ニューヨーク市場に興味を持った理由は何ですか?

I wanted to get out of the market where there is not so much of individuality, and challenge myself in a market where there is diversity.

右向け右左向け左の市場から抜け出して、もっと色々な方々に見ていただきたかったからです。

ニューヨークには残念ながら行ったことはありませんが、意思を持った多種多様な方々が生きているイメージです。

Q4.Which one is your favorite piece? And why?

  イチオシはどの商品ですか?又その理由は?

||| series / fuji ||| is definitely my favorite series. I got the inspiration from the field of wisteria I saw when I was in school. The beads used in this series are '80s French vintage glass beads. The points I like about this series are very detailed bead works, lightweight material and design, color, and the vintage taste it has. I hope more people get to enjoy the beauty of the vintage glass beads. There are some pieces with sequins. Enjoy the different expressions each piece has under the different lightings.

ほぼこのシリーズしか作っていないのですが。。

||| series / fuji ||| です。

学生時代に両国で見た藤のお花畑の情景がふと頭に浮かんで制作しました。

フリンジとは違う動きが好きです。また、fujiは80年程前にフランスで作られた吹きガラスのビーズを使ったシリーズです。

このビーズの繊細な細工・軽やかさ、色合いや時を越えた味わいがお気に入りです。

現在は制作されていない貴重なビーズを多くの方に知っていただきたいです。

またスパンコールを使用した作品もあります。光に当たった時の色の変化や輝きをお楽しみください。

IMG_2115.jpeg

Q5. Lastly, please share some comments to customers at the ARCADE JAPAN.

 最後に、the ARCADE JAPANのお客様に一言お願いします。

I hope everyone enjoy my works. I am looking forward to exploring my potential with craftsmanship. To be continued!!!

時を越えた一期一会の出会いを楽しんでいただきたいです。

まだまだ歪な作品も多いですが。。

クラフトマンシップを大切にした物作りをもっと追求していきますので今後も見守っていただければ幸いです。

JewelryMinato Fukuoka